香川県の小中高対象勉強が嫌いなお子さん専門の家庭教師

家庭教師のフューチャー香川県エリアのPC用ページへ

香川県でお子さんの勉強の事でお悩みのみなさん!

長年培ってきたノウハウを生かして、
「これならウチの子頑張れそう!」と思える勉強のやり方をお伝えします!
ズバリ言います!
私たちのセンターは、
勉強が苦手なお子さん専門 の家庭教師センターです。
いきなり大胆な事を言ってしまいました!(汗)
ですので、「ウチの子は勉強まぁまぁできる方だし…」など思われる方にとっては、私たちの勉強のやり方が合わずご期待に添えない可能性があります。
それだけ特別なやり方なので、
ご興味のある方は、ぜひ家庭教師フューチャーの無料体験学習をお試しください。

香川県の気になる都道府県ランキング

【全国学力テスト小学生正答率ランキング】

【11位】

香川県は11位と昨年より少し下がったものの素晴らし結果がでています。

このランキングは文部科学省が2007年から小学校6年生全員を対象に実施している全国学力テストの正答率ランキングです。

1位秋田県、2位福井県、3位石川県と北陸・東北の日本海側の地域が上位を占めています。

【全国学力テスト中学生正答率ランキング】

【18位】

香川県は昨年の10位から少し下がったものの全国平均より上位の結果を出しています。

小学生のランキングと同じく北陸・東北の日本海側の地域が上位を占めています。

父子・母子家庭率(香川県は17位)・給食費滞納率(香川県は25位)・離婚率(香川県は12位)が高い都道府県で正答率が低い傾向があるようです。

小学生の全国学力テスト正答率には、このような傾向がなかったことと結びつけて考えてみると、小学生の頃は家庭環境と学力の相関が低いが中学生になると家庭環境が成績に与える影響が大きくなると言えそうです。

【家庭教師・学習塾・予備校費用ランキング】

【14位】

香川県は家庭教師・学習塾・予備校のような学校以外の勉強にかける1世帯あたりの費用は全国で14位(37,214円)と教育に力を入れているご家庭が多い地域です。

全般に地方ほど1世帯あたりの費用が少ない傾向があります。

1位は埼玉県で6万9689円。2位は東京都(5万7791円)、3位は千葉県(5万1277円) で首都圏では学校以外の勉強に力を入れていることが分かります。

【香川県の高校進学率ランキング】

【46位】

香川県は46位(97.01%)で沖縄に次ぐ進学率の低さです。

高校進学率の全国平均は98.44%。

最も高いのは新潟県で99.35%。

一方、最も低いのは沖縄県で95.00%。

離婚率やひとり親家庭率の高い地域、待機児童が多い地域、給食費滞納率が高い地域は高校進学率が低く、ゲームセンターが多いなど子育て環境が良くない地域は高校進学率が低い傾向があります。

【香川県の大学進学率ランキング】

【25位】

香川県は25位で49.3%と平均より低い結果になっています。

全国の大学進学率の平均は53.2%。

最も高いのは東京都で65.2%。

最も低いのは沖縄県で38.2%。

ですが東大合格者数が12位・京大合格者数が11位と平均より上位であり、大学進学に力をいれているご家庭とそうでないご家庭の差が大きな地域のように思えます。